アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「DMM」のブログ記事

みんなの「DMM」ブログ


モチベーション

2013/11/01 19:46
DMMで東欧の先生たちに出会って、モチベーションが結構上がりました。
今までフィリピン人講師たちに通じなかった趣味や音楽の話、ニュースの感想などなどが、染み入るように理解してもらえたり共感してもらえたりしているからです。

今まで、多くの激安系フィリピン人講師には、私の話が通じないことが多かったので、もうこれ以上英会話を練習しても意味がないのでは、と限界を感じていました。

たぶん、フィリピン人講師は、朝から晩までレッスンをしている人が多いので、疲れているのだと思います。毎日日本人の英語を聞いて、新鮮味もなくなっているのだと思います。そんな講師を相手に一生懸命喋っても意味がないということに、気が付くことができました。
(ネイティブは別格で、相当ひどい英語でも聞き取ってもらえますが、私の話すスピードがあまりにトロいので恐縮してしまうので、グループレッスン以外はほとんど取ったことがありません)

東欧の先生たちとは概して、私は価値観も結構合うし、スピードもネイティブみたいに速くないので安心して喋れます。

DMMのフィリピン人講師は、スクールのオリジナルテキストを使えば話が通じやすい先生がそれなりにいると思いました。雰囲気の良い先生を数人見つけたので、確率的にはとても高く、それで十分だと思います。

今更想いを新たにしたのですが、フィリピンの物価を聞いてみると、人件費が日本の1/10で済むほど安くはない印象です。
また、英語が喋れるからといって、数分の準備時間でニュース記事の内容を理解できるわけではありません。仕事だからといってあまり興味のない記事を読むのも、大変です。彼らも、ゆっくりきちんと予習すれば、理解できると思いますが、そんな時間は無いでしょう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DMM(東欧系講師)

2013/10/06 18:19
いつの間にか、ほとんど東欧系講師で取るようになっています。

先入観ですが、ネイティブは、人気なので予約が取れないし、たぶん1レッスンのお給料が100円位なので、レッスンの質が悪いだろうとしか思えなくて、一度も取っていません。(他校でも、ネイティブは、English Town以外では、フリートークにされたり私も緊張したりするので、基本的には取っていません。)

英語力自体は、ほとんどのフィリピン講師の方が上な気がします。フィリピン人講師の方が、より良い表現を教えてくれたり、訂正してくれたりする人が多いとも思います。

が、私個人的には、東欧系講師たちの、落ち着いた雰囲気がとても好きになりました。
単に私が、ハイテンションが苦手なのだと思います。久しぶりに(eTOCのC先生以外で)フィリピン人講師のレッスンを受けたら、ちょっと疲れました。
フィリピン人講師のレッスンも少しは取っているのですが、レッスンを朝から晩まで詰め込みすぎで、疲れている感じの先生も居ました。

東欧系講師たちは、日本人に教え慣れていないので、こちらが話すことにとても興味を持って聞いてもらえています。
また、私の思考が彼女たちの思考により近いのか、私の発言をとても理解してもらい易いです。すごく簡単なことなのに、フィリピン人には何度説明しても理解してもらえないことが、結構あります(チャットボックスに書いても分かってもらえなかったり、意味自体は分かると言われたりするので、英語の問題ではないと思います)。

ラクな道を選ぶのは勉強にならないですが、イライラして勉強しなくて済むので、楽しくなりそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DMM

2013/09/28 11:15
ここ1か月ほど、私的理由で、英会話をほとんどできていませんでした。
やっとレッスンを取れるようになってきました。

DMMを取り始めました。

私はこの会社自体のイメージがとても悪いので、避けていました。
体験レッスンの時のフィリピン人講師も、やる気が無くて、最悪でした(でもなぜか人気講師として名が挙がっています)。
でも、いろいろな国の講師が教えるようになったと知り、取ってみました。

非ネイティブのヨーロッパ系講師のみで受けています。
英語力自体は、フィリピン人講師の方が、高い人が多いかもしれません。
が、私個人的には、フィリピン人講師よりも、快適です。私の言うことを理解してもらい易いです。雰囲気も落ち着いています。
先生側も、まだ日本人に教え始めて半年程度なので、こちらの言うことを興味を持って聞いてくれている気がします。

フィリピン人講師は、他国の講師の予約が取れないときだけ、「スクールおすすめ」になっている講師のみで取っています。
講師の質は、平均的な他校より、そこそこ良質だと思いましたが、何となくお疲れな感じがしました。偶然かもしれません。
ラングリッチとかiTalkの講師が、少し名前を変えて、混ざってます(彼女たちが今もそれらのスクールに在籍してるのかは分かりませんが)。

ほぼどの講師も、テキストを指定すると、使ってくれています。

上級のテキストは、全く充実していません。
大統領のスピーチが用意されているのですが、正直、その国の歴史を分かっている講師でなければ、理解することすら無理だと思います。
一度フィリピン人講師でイギリス首相のスピーチのレッスンを受けてみたのですが、音読するだけの授業で、分からない箇所を質問しても、ごまかされました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「DMM」ブログ

オンライン英会話など DMMのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる